愛知県の泌尿器科・内科 性病検査 手術

泌尿器科 内科 包茎 性病 前立腺 愛知県
泌尿器科 内科 包茎 性病 前立腺 愛知県
院長・スタッフ紹介
診療時間・アクセス方法
院内風景・設備
泌尿器科 内科 包茎 性病 前立腺 愛知県
泌尿器科とは?
性病検査・治療
前立腺検査・治療
尿漏れ(尿失禁)
生活習慣病治療
泌尿器科 内科 包茎 性病 前立腺 愛知県
包茎手術・治療
避妊(パイプカット)手術
ED(勃起不全)治療
AGA(男性型脱毛症)治療
泌尿器科 内科 包茎 性病 前立腺 愛知県
よりよい睡眠のために
食生活改善計画
便秘ってなぜおこるの?
泌尿器科 内科 包茎 性病 前立腺 愛知県
お問い合わせフォーム          サイトポリシー
泌尿器科 内科 包茎 性病 前立腺 避妊
    包茎手術・治療

包茎とは?
包茎とは亀頭が包皮で覆われている
状態を言います。
幼少期までは誰もが包茎ですが、
少年期より徐々に亀頭が露出し始め、
思春期から成人になると
亀頭が露出した状態になります。
しかし日本人では約半数が
包茎だといわれています。
成人になっても包茎の場合は
もう成長しないので、
何らかの治療をしないと包茎は治りません。
「もしかしたら」と思われる方は
一度専門医に相談下さい。
泌尿器科 内科 包茎 性病 前立腺 愛知県

包茎の種類

真性包茎(しんせいほうけい)
亀頭部の先端の包皮が狭くて亀頭の露出が全く不可能な状態です。
放置すると亀頭と包皮が癒着(引っ付いてしまうこと)してしまうことも有ります。
勃起や性交渉、場合によっては排尿にも支障をきたすこともあります。
また、不潔であるばかりではなく、癌の発生率も高いといわれています。
明らかに病的な状態であり、早急な治療を要します。

嵌屯包茎(かんとんほうけい)
亀頭部先端の包皮は狭いながらも無理をすれば亀頭が露出できる状態を言います。
無理に剥いた後締め付けられて元に戻らず腫れて痛みを伴うのみならず、緊急手術を要する状態に陥ることもあります。やはり病的なものなので、早急な治療を要します。

仮性包茎(かせいほうけい)
日本人に多く、勃起すると包皮が剥けて亀頭が露出するか
または容易に亀頭を露出できる状態を言います。
勃起等には何の支障もありませんが、不衛生になりやすく刺激にも弱いなど、
病的とはいえませんが、場合によっては手術をしたほうが良いといえます。
一度当クリニックなど、専門医に相談することをお勧めします。

包茎治療(手術法)

環状切除
余剰包皮(余った包皮)や細くなっている部位を含む包皮を切除する方法です。
あらゆる包茎に対して最も根治的で優れた方法といえます。

術後の注意点
●約1時間で手術終了後は、すぐに帰宅可能です。
  仕事等には支障は無いので、その日からの仕事は可能(職種にもよりますが)です。
●手術後約1週間で抜糸(糸を抜く)しますので来院いただきます。
●術後約1週間は激しい運動や飲酒は避けた方が良いと思います。
●シャワーくらいは術後2〜3日後に可能です。入浴は1週間後を目安にして下さい。
●手術後約3週間程度で性行為も可能となります。
泌尿器科 内科 包茎 性病 前立腺 愛知県
COPYRIGHT(C)2007 泌尿器科 内科の野々村クリニック ALL RIGHTS RESERVED.